PIPプログラム|ナレッジ・エッジ株式会社

PROGRAM

PIPプログラム

国境のない
「グローバルチーム作り」
をサポート

PIPプログラムの根幹となるのは、若い優秀な人材をインターンとして登用し、日本企業にマッチするプロフェッショナルへと育成することです。当社が独自に開発したPIPプログラムにより、5年、10年先までを見通したグローバルチーム作りを現実のものとします。

グローバル展開を計画し、⻑期的・戦略的な視点で⼈材を育てていきたい企業や、ベトナム、タイ、中国などの海外拠点で活躍するリーダー候補を育成したいと考える企業のさまざまな課題を解決し、国境のない「グローバルチームビルディング」をサポートいたします。

HUMAN

人材

こんな人材を
育成します

  • マルチリンガル

    日本語+母国語+英語

  • 英語力

    TOEIC 700点以上

  • 日本語能力検定

    N1・N2レベル(日本語を使いながら仕事ができる)

  • 専門性

    情報工学や電気工学などを専攻したデジタル人材

  • 人間性

    自分で考え行動できる自発性、コミュニケーション能力

REASON

グローバル人材活用のポイント

PIPサービスが選ばれる理由

  • 日本市場では希少なハイスキルな新卒人材を活用可能

    現在、IT・半導体・エレクトロニクス分野で国際的に不足している、若い優秀な人材をトップレベルの大学から新卒採用します。米国・中国・ASEAN・日本で20年以上の経験と実績があり、高い信頼を得ている当社が、企業ニーズを詳細にヒアリングの上、「人材スペック」を作成し、要求内容を「PIPプログラム」に組み込むため、事前のミスマッチの不安を最小レベルに抑えることができます。

  • 「PIPプログラム」で
    日本語・異文化対応

    グローバル人材の活用を可能にする中心となるのが、ナレッジ・エッジ独自のPIP(Professional Intern Program)という新卒人材の採用・育成・活用プログラムです。このプログラムの下で、言語(日本語)、社会人スキル、異文化対応力等を長期育成し、日系企業のチームの一員として活躍できる人材へと育成するため、外国人材の活用に不安をお持ちの日系企業でも安心してご利用いただけます。

  • 「長期的な人材育成」を
    実現

    中国・成都にある全寮制の研修センターおよびタイ、ベトナム現地で長期的な人材育成を実施します。多国籍環境での合同研修を通じてチームワークを磨くことで異文化対応力を高めたり、研修期間中にパフォーマンス評価を実施したりすることで日本での長期雇用につなげています。長期的な人材活用の実現が、5年、10年先までを見通したグローバルチームづくりを可能にしています。

  • 独自のフォロー体制を
    構築

    派遣先での仕事内容や人間関係におけるミスマッチを未然に防ぐための対策、異国の地で働く若い外国人エンジニアの心のケアを重視した母国語でも対応できる独自のフォロー体制を構築しました。

FLOW

PIPサービスの流れ

事前のヒアリングと
コンサルティングを
重視しています。

ナレッジ・エッジでは、事前のヒアリングとコンサルティングを重視しています。
綿密な話し合いを重ね、企業の要求を明確にヒアリングして相互理解を深めたうえでPIPプログラムを実施いたします。これまで外国人材の活用経験がない企業でも安心してご利用いただけるのが特長です。

要求

企業が要求する人材像をヒアリングし、それに基づいて採用ターゲットを絞ります。日本では希少な理工系学生の確保をお考えの企業からのリクエストに細かくお応えします。

例えば、国内拠点で長期的に働くグローバル人材を確保したいケースと、日本で経験を積んでから現地拠点でリーダー候補として活躍を期待する人材を確保するケースでは当然、スペック内容が異なってきます。企業と当社とで、人材スペックを創りあげることがこのステップでの大事な目標のひとつとなります。

採用

海外のトップレベルの大学から、企業が要求するスペックにあった、ポテンシャルを持った若い人材を採用します。

当社は、弊社代表が長らく米国大学・大学院で教鞭をとった経験があり、世界トップレベルの大学との強固なネットワークと、優秀な人材を採用・育成するノウハウを有しています。また米国、中国、ASEAN、日本で、当社は20年以上にわたる経験と実績があり、ポテンシャルを持った若い人材を発掘する術に長けています。

育成

PIP(Professional Intern Program)により、日本語と日本文化を理解でき、チームの一員として活躍できるハイスキル人材の育成は、中国・成都にある全寮制の研修センターおよびタイ、ベトナム現地で長期的に実施し、研修期間は約9ヶ月です。

  • 研修

    国ごとにチームの一員として活躍できるよう人材をプロフェッショナルへと育成します。

  • 合同研修

    最終的にこの研修センターに、タイ、ベトナムからも採用者が合流し、合同研修を実施します。合同研修ではスキルを学び、日系企業で働くモチベーションを高め、チームワークなども身につけます 。

  • 研修現場を視察

    派遣・紹介予定先企業にもできるだけ当社の海外研修センターへ赴いていただき、研修現場を見学いただくことをお勧めしています。

同時に長い育成期間を利用して、適合性の判断を繰り返してミスマッチを防ぐこともシステム化しています。

活用

企業は5年、10年後を見据えて国際競争力を持った優秀な外国人材を活用することができます。日本での業務開始後も当社がフォローアップを行います。長期戦略的な安定したチーム作りとチーム運営をサポートします。

VOICE

お客様の声

PIP実績とお客様の声

PIPサービスは2002年に中国の上海で開始、これまでに200人以上の優秀なグローバル人材を様々な日系企業にご提供しており、実際にご利用いただいた企業様から信頼を得ております。PIPを活用していただいたお客様の声をご紹介いたします。

  • グローバル人材として今後も期待

    PIP卒業生の多くは皆、日本人新卒者と比べて学力能力が高く、真面目で積極性がありチャレンジ精神が旺盛である。日本語での業務コミュニケーションは問題がなく内応でき、母国語を生かしながらの現地対応はもとより、英語もできるためグローバル人材として今後も期待できる。

  • 適応力は非常に高い

    スタッフの語学力が高くグローバルな活動ができる。複数国の採用条件等の法規を理解していて、複数国での採用、業務実績がある。また、採用・社員教育・配属後までのケアをしてもらえる。PIP人材は、知識欲が非常に旺盛で吸収力もある。異なる環境であっても適応力は非常に高くコミュニケーション能力も高い。

  • ”質の高い顧客サービス”の実現

    PIP人材はナレッジ・エッジ社で徹底的に日本語学習後、当社の日本にある設計拠点で技術研修を行い、技術習得後、中国へ戻りお客様の技術促進(FAE:Field Application Engineer)として従事している。このようなFAEが中国にいることで、中国のお客様に対し、”スピード感の有る密接なサービス”が提供できるようになることはもちろん、技術拠点のある日本の技術者と直接日本語で情報共有や情報交換ができるので、早期にFAEの技術レベルが高くなり、”質の高い顧客サービス”も実現できるようになった。

TOP UNIVERSITY NETWORK

トップ大学のネットワーク

各国の優良大学と提携し、人材を採用しています。

ナレッジ・エッジグループは独自の大学ネットワークを持っており、中国の優秀な技術系大学も多数揃っています。近年は対やベトナムを始めASEAN諸国のトップ大学とのネットワークも広がり、PIPプログラムによってお互いにWin-Winとなる関係を構築しています。

CHINA

  • Sichuan University
  • University of Electronic Science and Technology of China
  • Southwest Jiao Tong University
  • Chongqing University
  • Southwest University
  • Harbin Engineering University
  • Ningbo University
  • Northeastern University
  • Shanghai University
  • Nanjing University of Science and Technology
  • Soochow University

THAILAND

  • Chulalongkorn University
  • Kasetsart University
  • King Mongkut's University of Technology Ladkrabang
  • King Mongkut's University of Technology Thonburi
  • Rangsit University
  • Srinakarinwirot University

VIETNAM

  • Ho Chi Minh City University of Technology (HUTECH)
  • Bach Khoa University TPHCM
  • Nguyen Tat Thanh Univeristy
  • Quy Nhon University
  • Bach Khoa University Hanoi
  • Hanoi University of Industry

TRAINING

研修内容

日本語・社会人研修に力をいれています。

PIP研修は主に日本語力向上と、社会人教育に時間をかけています。日本語入門から始まり、
ビジネスレベルを目標として取り組みます。
また、語学だけではなく、社会人としての意識付け、スキルアップも重視しております。

日本語研修

日本語入門

日本語初級

日本語中級

日本語上級

日本文化紹介

社会人研修

社会人マナー

新入社員の心得

ビジネスマインド

ビジネスメール

コンプライアンス

ロジカルシンキング

プレゼンテーション

技術基礎研修

専門分野の基礎知識

INTERVIEW

研修生の声

PIP研修生の声をご紹介します。

PIPサービスは2002年に中国の上海で開始、これまでに200人以上の優秀なグローバル人材を様々な日系企業にご提供しております。PIP研修生の声をご紹介いたします。

くわしく見る

  • Z.D.

    中国出身(PIP2013年卒)

    配属: 大手IT企業
    ポジション: システムエンジニア
    事績: プロジェクトリーダー担当
  • Q.S.

    中国出身(PIP2013年卒)

    配属: 大手エレクトロニクス企業
    ポジション: アナログバック・エンド・デザインエンジニア
    事績: アナログデザイン設計部賞受賞
  • W.D.

    中国出身(PIP2013年卒)

    配属: 大手エレクトロニクス企業
    ポジション: SOCフロントエンドデザインエンジニア
    事績: プロジェクトリーダー担当
  • L.C.

    中国出身(PIP2016年卒)

    配属: 大手半導体製造企業
    ポジション: フィールドアプリケーションエンジニア
    事績: 次期プロジェクトリーダー候補